ケッタマシーン ~ケセラセラ~

yahoo!ブログから引っ越してきました。

烏帽子岳

11月22日 日曜日
午後から雨の予報。
3連休の影響で、ホテルの朝食も8時から混むから、通常より早く6時半から食べれるというので、計画を1時間早めました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201123212442j:plain

草千里浜駐車場に停めさせてもらいました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201123212528j:plain

お馬さんの前を通過させてもらいます。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201123212639j:plain

歩いてきた草千里浜を振り返る。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201123212824j:plain

登ってる間に、天気が良くなってきました。



f:id:tsukasa-hide:20201123212937j:plain

烏帽子岳 山頂。

阿蘇山の中岳、高岳は雲の中。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201123213053j:plain

山頂から、阿蘇山の反対側の景色。

昨日、珈琲豆を全部使っちゃったし、山頂で写真を撮って、すぐ下山開始。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201123213217j:plain

下山途中で、阿蘇山の雲が取れないか座ってしばし待ったけどだめでした。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201123213511j:plain

烏帽子岳を振り返る。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201123213551j:plain

阿蘇山は、昨日より、もくもくが激しい。

 

出発時刻/高度: 07:58 / 1132m
到着時刻/高度: 09:38 / 1131m
合計時間: 1時間39分
合計距離: 3.68km
最高点の標高: 1297m
最低点の標高: 1119m
累積標高(上り): 158m
累積標高(下り): 158m

ちょっと物足りない感じはしましたが、午後から仕事したかったので、これでいいのだ。

阿蘇山

11月21日 土曜日
退院してから最初の山は、阿蘇山
阿蘇山に登ろうと熊本のホテルに泊まって、三度目の正直。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122202718j:plain

仙酔峡尾根ルート登山口からスタート。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122202953j:plain

良い天気。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122203106j:plain

とがったところが横に見えるところまで登ってきました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122203318j:plain

九重連山

左にちょこっと頭を出ているのは涌蓋山です。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122203924j:plain

高岳火口。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122204100j:plain

とがったところを上から見る。

さっきより、九重連山がくっきり見えます。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122204302j:plain

天狗の舞台。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122204339j:plain

月見小屋。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122204424j:plain

高岳 山頂。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122204546j:plain

中岳。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122204712j:plain

火口。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201122205027j:plain

晴天の中、風向きも良く、やっと阿蘇山に迎え入れてもらえました。

 

出発時刻/高度: 09:04 / 918m
到着時刻/高度: 13:19 / 918m
合計時間: 4時間15分
合計距離: 7.16km
最高点の標高: 1568m
最低点の標高: 913m
累積標高(上り): 805m
累積標高(下り): 795m

二泊三日

10月29日 木曜日

かみさんに送ってもらい、10時にひとりチェックイン。

レンタルパジャマ&タオルの手続きをし、着替えるとすぐに呼び出され、眼形成・眼窩・涙道外科で、涙の量を測るとかって紙を目に入れられ泣かされる。

 

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201102143145j:plain

29日の昼食。

完食、ご馳走様でした。

 

午後から耳鼻咽喉科で鼻の中にカメラを入れられ検査、ちょっとだけ細胞を削りますね~って、麻酔かけてもらったけど、鼻の中、めちゃ痛いやん。

 

麻酔科で全身麻酔について説明を受ける。

アルコールは?と聞かれ、焼酎と答えなくて良かったです。

何を飲むのかではなく、アルコールでかぶれたりしたことは無いかってことでした。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201102143502j:plain

29日の夕食。

完食、ご馳走様でした。

0時からはもう何も食べちゃだめって言われ断食。

 

 

10月30日 金曜日

朝食なし。

7時半に水を飲み、この後は水分もだめだって言われ即身仏

 

やり残した仕事はないかパソコンをチェック。

よし、いざ出陣!

手術室へは自分で歩いていくんですね。

自分で手術台に上がってパジャマ脱いで横になる。

点滴を始め、口にマスクをつけ3秒もしないうちに意識がなくなりました。

 

なにやら咽て咳き込み意識が戻る。

頭痛い。

顔痛い。

左の肺も痛い。

気持ち悪い。

あーどこかへ運ばれていくー。

どうやら病室に運ばれたようだ。

体が動くようになり、看護婦さんの説明を受け、ふんどしを外しパンツを穿きパジャマに着替える。

病室に戻って3時間後に、自力でトイレには行けましたが、体調悪し。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201102145644j:plain

30日の夕食。

完食、ご馳走様でした。

強烈な二日酔いって感じだったので、ご飯食べたら良くなるかと思いましたがだめ。

携帯電話の着信を確認し、来週にしてほしいと泣きの電話をする。

肺の痛みは治まったので、ずいぶん楽にはなったけど、こんな状態では出張計画変更せざるを得ないかなあと考えながら、眠ったり起きたり。

 

 

 

10月31日 土曜日

医者に声をかけられ起きる。

相変わらず頭は痛く気持ち悪い。

歯を磨いて顔を見る。

わおっ!

二重にする整形手術したみたいになってる。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201102150427j:plain

31日の朝食。

完食、ご馳走様でした。

 

10時に迎えに来てもらい、チェックアウト。

腫瘍を検査するため細胞を取る手術だっていうから、ちょっとだけ取るのかと思いきや、ほぼ摘出したみたいです。

全身麻酔は目覚めてからこんなにきついものだとは思いませんでした。

二泊三日の旅だよ~、土曜日退院したら翌日に釜ヶ谷山、翌週は能郷白山に行こう、なんて舐めていました。

今日から仕事はしましたが、1ヶ月は激しい運動は控えるよう言われているので、とても登山は出来そうにないかな。

 

今週、抜糸と検査結果を聞きに行ってすべて終了・・・ の予定。

 

井原山

10月25日 日曜日
朝食を食べた後、部屋でゆっくりして、8:30頃、ホテルを出発。
登山コンパスの登山届は、高速道路を降りて信号待ち中に提出。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203213j:plain

登山口駐車場ではネットがつながらなかったで、先に提出しておいて良かったです。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203338j:plain

川沿いを、何度か渡渉施登っていく。

途中、左に登っていき、間違いに気がつく。
早くGPS確認して良かったです。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203432j:plain

山頂まで30分のところからが急坂です。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203521j:plain

縦走路水無分岐を過ぎたところで、右の笹へ突入。

登山道のほうから、ガサガサって音がするので身を潜める。
あちらも立ち止まったようで、しばしシーン。
ガサガサって音がし、いなくなったようで、ホッとする。
最近、お腹が痛くなることが多くて困ります。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203558j:plain

井原山 山頂。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203621j:plain

チキンラーメンを食べる。

ふわふわ玉子が思いのほか美味しかったです。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203717j:plain

食後の珈琲を飲みながら、抹茶チョコようかんを食べる。

少し寒く感じ、フリースを着ました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203757j:plain

下山は、なだらかな道をスイスイと歩けました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201025203821j:plain

無事下山。

小学生低学年の子供が、家族一緒に、急坂を下ってきたりと、多くの人たちに愛されている山なんだなあと思いました。

 

 

出発時刻/高度: 10:06 / 579m
到着時刻/高度: 13:04 / 579m
合計時間: 2時間57分
合計距離: 5.01km
最高点の標高: 961m
最低点の標高: 573m
累積標高(上り): 392m
累積標高(下り): 396m

東鳳翩山

10月18日 日曜日
3時に起きて、4時半自宅を出発。
当初は、普通に家を出て、15時過ぎに登り始め、夕日を見れたらなんて考えていたのですが、ヘッデンはあるけど、初めての山で暗くなるのは危ないかと思い、早起きしました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023205053j:plain

13時前、登山口より少し上の駐車場、水場の横に停めれました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023205312j:plain

少し下って、二ツ堂登山口。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023205457j:plain

迷うよなことはない。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023205606j:plain

わかりやすい登山道を歩いていたら、後ろから来た人が、違うところを登っている。
ショートカット(急坂)できるみたい。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023205650j:plain

登りは急坂で下りをなだらかな道にすることにしました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023205754j:plain

楽しい。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023205821j:plain

人がいる、あそこが山頂か?

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023205954j:plain

ベンチがあり、そこからの景色。

海が見えます。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023210040j:plain

あそこが山頂だ!

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023210153j:plain

山頂は木陰はないけど、風が気持ち良く、チョコようかん食べながら景色を堪能しました。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023210304j:plain

下りも、涼しくて気持ちいいです。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201023210400j:plain

無事下山。

もう誰もいませんでした。

 

下山後、チェックイン後、GO!TO!クーポンをもらって買い物。

ホテルの湯田温泉の湯でまったりし、夕食は部屋飲みで、翌日からの仕事に備えました。

 

 

出発時刻/高度: 12:44 / 254m
到着時刻/高度: 15:14 / 245m
合計時間: 2時間29分
合計距離: 5.6km
最高点の標高: 695m
最低点の標高: 217m
累積標高(上り): 477m
累積標高(下り): 508m

相戸岳

10月11日 日曜日

第二日曜日はどぶ掃除の日。

家にいるときくらいは、ちゃんとやらなくちゃとご近所の方々と一緒に掃除をしてから出発。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201011203754j:plain

前回は、ルートから外れ遭難しそうになったので、今回は、しっかり調べてからの挑戦です。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201011204003j:plain

前回、どうして間違えたのかわからないくらい明瞭な道。
右側に川の音を聴きながら上る。
前回、左側が川だったので、間違えて右側の斜面を登ってしまっていたようです。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201011204023j:plain

大岩。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201011204055j:plain

相戸岳 山頂。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20201011204128j:plain

東ルートで下山。
登りで1人、下りで2人とすれ違いました。
静かな登山を楽しみ、「武芸川温泉」でさっぱりして帰りました。

 

出発時刻/高度: 09:52 / 176m
到着時刻/高度: 12:11 / 175m
合計時間: 2時間18分
合計距離: 4.33km
最高点の標高: 633m
最低点の標高: 175m
累積標高(上り): 482m
累積標高(下り): 477m

雷山

9月27日 日曜日
涼しくなってきたので、早朝にこだわらず、いつもより30分ほど遅くホテルを出発。
登山計画は1時間遅くし、登山コンパスに提出。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20200927205345j:plain

沢の音を聴きながら、渡渉もあってなかなか良い感じで、「清賀の滝」。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20200927205421j:plain

「清賀の滝」からは、急な登りやくさり場もあったりで遊歩道って感じじゃなかったです。
風が強かったので、余計きつく感じたのかも知れません。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20200927205507j:plain

「雷神社上宮」では、落ち葉を掃除している人がいたので、写真だけ撮らせてもらい通過。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20200927205536j:plain

山頂では、こちらの道はどこから登り始めるのかと聞かれ、スマホを見ながら私なりに頑張って答えましたが、雷山登山口?、千妙寺?雷川?まったく回答にならず、初めて来たのでわからないと落ちをつけ退散。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20200927205554j:plain

人と話をするの苦手だなあ~と思いながら自撮りしようとしていたら、綺麗な異国の女性が撮りましょうと言ってくれて撮ってもらいました。
普通なら撮ってもらったら撮ってあげるのでしょうが、気がまわりませんでした。
湯を沸かしているとこちらに歩いて見えたので、撮りますと言うと笑顔でお願いします。
はいチーズというと、パッと両手を広げてポーズをとる。
格好良いね。
私も今度真似します。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20200927205618j:plain

山頂は涼しい・・・ ちょっと寒くてフリースを着て、カップラーメンを食べ、珈琲を飲む。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20200927205646j:plain

雷山大展望台では、カメラを忘れたことを後悔。
台の上でさっきの女性のようにポーズをとり自撮りしたかったです。
大展望台からは、黄色いマークが有り難かったです。

雷神社の前は、くもの巣とひっつく草の種が多かったです。

 

 

f:id:tsukasa-hide:20200927205714j:plain

「雷神社」でお参りした後、この石の階段で滑って転びました。
油断大敵です。

気持ちよい風に吹かれながら下山。

登りも下りも山頂も良かったです。

 

出発時刻/高度: 09:58 / 306m
到着時刻/高度: 13:57 / 306m
合計時間: 3時間58分
合計距離: 7.08km
最高点の標高: 930m
最低点の標高: 302m
累積標高(上り): 675m
累積標高(下り): 639m