ケッタマシーン ~ケセラセラ~

yahoo!ブログから引っ越してきました。

根子岳東峰

1月29日 日曜日

熊本のホテルを8時半頃、のんびりと出発。

9時半頃、大戸尾根登山口から、登山開始。

歩き始めて、吹雪いてきて、合羽を着たついでに、アイゼンも装着。

6本アイゼンだけど、着けると凍った上に雪がある道でも楽に歩けます。

 

 

ポールよりピッケルのほうが良かったと思うようなところもたくさんありましたが、こんな感じのわくわくする道もあります。

 

 

山頂は、風が強い。

写真だけ撮る。

 

 

少し戻ったところで、カップ麺の昼食。

 

 

下山途中から、太陽もときどき顔を出し青空も。

距離は短めですが、たっぷり雪山を楽しむことが出来ました。

 

ホテルに帰る途中、営業所に寄って、少々仕事し、車を洗って帰りました。

海鮮料理みはる

1月21日 土曜日

W800仲間とツーリング。

いつものコンビニに集合し、豊田ICから音羽蒲郡ICまで高速道路を使ったけど、音羽蒲郡ICを降りる時から渋滞、合流場所に遅刻。

読みが甘かったです。

道の駅潮見坂でトイレ休憩。

太平洋が綺麗です。

150号で御前崎へ。

 

 

『海鮮料理みはる』

 

 

海鮮丼

 

 

太刀魚

料理はもちろん美味しいけど、仲間の会話が面白すぎ!

笑いを堪えるのが大変でした。

 

 

遠くに富士山が見えます。

 

 

『塩郷の吊橋』

揺れます。

知らない人から、「〇〇〇さん、頑張れ~!」と応援してもらったりして、笑わせて頂きました。

 

帰りは、高速道路でびゅーん。

サービスエリアでも楽しい会話。

ほんと良い仲間と知り合うことが出来て感謝です。

蔵cafe 一合

1月15日 日曜日

オートバイ仲間が、Instagramに投稿していたお店に行くことに。

とても暖かく、アウターは革ジャンで、グローブも革だけの春秋仕様。

くらがり渓谷経由で、作手を走ります。

 

 

『蔵cafe 一合』

 

 

酒粕チーズケーキと神水コーヒー

 

 

店を出てからは、山の中は寒いので、革ジャンの中に、ダウンを着て走りました。

 

帰宅したら雨が!

いゃ~危なかったです。

さくらさく

1月14日 土曜日

馬刺しを食べに『さくらさく』へ。

 

 

メニュー

 

 

馬の生ハムサラダ

 

 

馬刺し 本日の特選5種盛

 

 

馬肉ステーキ丼

かみさんは、ステーキ丼が一番気に入ったようです。

 

 

せっかくなので、『世界の影絵 きり絵 ガラス オルゴール美術館』と、ビーナスラインを走り、霧が峰を観光して帰りました。

 

 

 

屋島スカイウェイ 日帰り弾丸ツーリング

1月6日 金曜日

3時頃に目が覚めた。

せっかくだから、起きちゃえ!

4時半頃、自宅を出発。

 

 

5時半頃、鈴鹿PA

四日市ジャンクションから、草津までは、雨かみぞれかわかりませんが、なにやら降ってきて、極寒。

 

 

7時半頃、茨木千提寺PA

ここのトイレ、暖かくていいね。

便座に座って暖を取りました。

 

 

8時半頃、三木SA。

ここまで来るまで、何度もう帰ろうかと思ったことか。

楽しくなってきて元気出てきた。

 

 

10時半頃、与島PA

 

 

手打ちうどん やまうち』

 

 

かけうどんと、げそ天。

店の人たちも良いし店の雰囲気も良かったけど、うどんは、私の好みではなかったです。

 

 

本日の目的である、屋島シカイウェイ。

山頂の駐車場は有料だったので、停めずにUターン。

 

 

『あずまうどん』

 

 

かけ小のそのまんま。

美味いね~!

 

 

『多田製麺

 

 

かけ小の温かいの。

美味い!

ここのうどんは、私好みでした。

 

淡路島経由で帰り、19時頃帰宅。

うどんもオートバイもお腹いっぱい。

結局、うどんツアーみたいになっちゃいましたが、寒さと戦ったからか、疲れは、雪山登山をした感じと同じでした。

2023年初走り

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

2023年1月2日 月曜日

7時過ぎに自宅を出発。

 

 

23号から1号バイパス、150号で、御前崎へ。

 

 

走りながら富士山が見える。

 

 

御前崎から、塩郷の吊橋に向かう道も気持ちよい。

 

 

川根の『村の市』のてんぷらそば。

 

 

本日の目的地『天宮神社』。

祭神は、宗像三女神だそうです。

私は沖ノ島沖津宮以外の宗像大社と大島にある中津宮には参拝していたので、ここを見つけて、なんだか嬉しくなり初詣しました。

 

 

帰りも高速道路は使わず、1号を走りましたが、16時を過ぎてから寒くなり、17時を過ぎたら、グリップヒーターが壊れたのかと思うくらい凍え、18時過ぎに帰宅、風呂に入って生き返りました。

桜島

12月19日 月曜日

鹿児島姶良営業所で仕事を終え、都城のホテルへ帰る時、昨シーズンより26日早く冠雪した桜島の写真を撮ろうと、加治木港の岸壁に立寄りました。

 

 

この写真を撮った時、事故がありました。

車が海に転落したと110番通報。

少しずつ流されながら沈んでいく車の中の人を見ながら、警察に場所や状況を伝える。

警察も消防も海上保安も早い対応をしてくれたと思う。

でも、病院に運ばれ1時間30分後に、ふたりともお亡くなりなりました。

 

もしあのふたりが自分の親だったら同じように通報するだけだっただろうか?

窓を叩いている人に向かって、ドアロックを外すよう声をかけたのでは?

沈んでからならドアが開けれると海に飛び込んだのでは?

 

人を見殺しにした自責の念に駆られ眠れませんでした。

忘れてはいけない。

自分のまわりの人たちとの今を大切に生きていきたいと思う。